Original Hair Method

薄毛を防ぐために気を付けておきたいこととは!?

まずはAGAに対して敏感になることが重要です!

近い将来、自分が薄毛になるかどうかを気にしている方は、決して少なくありません。父親や祖父が薄毛だと、余計に気になってしまうものです。男性の場合、AGA(男性型脱毛症)で薄毛が急に進行することがあります。AGAはいくら自分で努力しても、どうにもできないケースが多いです。このためAGAに対して敏感になり、もし症状が出ていると思ったら、すぐに専門の医療機関で受診する必要があります。AGAの初期症状としては、頭頂部や額の生え際の髪が薄くなること、髪の毛全体のボリュームが無くなること、細く短い毛が抜けるようになることなどが挙げられます。もしこのような症状が見られたら、まだ大丈夫と思わずにすぐに専門医に診てもらいましょう。近年はAGAを専門的に治療してくれる医療機関も登場しており、早期に治療を始めることで、薄毛をくい止めることも可能です。

食事の栄養バランスや生活習慣も大切

薄毛を防ぐためには、食事の栄養バランスを良くすることも大切です。髪の毛は、私達が毎日摂取する栄養素から作られています。タンパク質や各種ビタミン、ミネラル成分など、様々な栄養素が髪の生成に使われています。一つの栄養素に偏ることなく、バランスを考えて食事のメニューを組み立てていきましょう。そしてもう1つ、薄毛予防には生活習慣を整えることも必要です。特に良質な睡眠は重要で、睡眠不足によって薄毛が進行するケースもあります。私達が夜寝ている間には、成長ホルモンが分泌されます。このホルモンは髪の毛の成長にも関与しているので、毎日しっかりと眠るように心がけましょう。

薄毛の症状に悩んでいる場合には、育毛剤の利用がおすすめです。ただし、年齢や症状によって育毛剤を選ぶことがポイントです。