Original Hair Method

男性に多い薄毛、発毛剤で髪は生えるのか?

髪の生え変わる周期を知ろう

抜け毛が気になる男性は多いようですが、髪そのものは常に生え変わる周期を繰り返しています。

毛母細胞で作られる髪は成長期、休止期、退行期というサイクルを繰り返しながら常に新しい髪に入れ替わっているのです。

なんらかの原因で髪の成長期が短くなり、髪が十分に成長しないまま、抜け落ちてしまうことが抜け毛がにつながっています。

抜け毛の多い人の髪は細くヒョロヒョロした髪であることが特長です。

発毛剤で髪は生えるのか?

発毛剤には髪そのものを新たに生やす効果はありませんが、毛母細胞に働きかけて、髪の生え変わるサイクルを正常に戻す効果があることは認められています。

成長期が長く続くようにすることで、髪が太く長く育ち、しっかりとした髪になっていくのです。

発毛剤を使うと髪が抜ける?

初期脱毛と言われるものです。発毛剤を使い始めて1週間くらいした頃から、髪がごそっと抜けることがあります。これは、もう抜ける準備をしていた髪が抜け落ちたもので、その後には新しい髪が生える準備が始まっています。薬が効いている証拠です。びっくりして薬の使用をやめることのないようにしましょう。

薄毛の原因と対策は?

薄毛になる原因は様々です。男性ホルモンや遺伝、ストレス、生活習慣などが関係していると言われています。

発毛剤を使うだけでなく、普段の生活を見直し、体全体の調子を整えていくことも薄毛改善には効果があります。

体や頭皮は健康な髪を育てるための畑のようなものです。畑を耕し、肥料を与えることで作物が育つように、髪を育てるためには、土壌となる体の健康もとても大切なのです。

AGA専門クリニックでは、男性に見られる薄毛の症状別にその患者に合った適切な方法を診断してから発毛施術を行います。